山と釣りとカメラの備忘録

山と釣りとカメラの備忘録

来るべき世界の終末に備えてAmazonやセブンイレブンで買い物をしたり、山や釣りに行ってます。

【釣り】奥多摩 日原川 渓流釣り(白妙橋)

人は何故、おっさんになると山登りを始めたり、カメラを始めたり、釣りを始めたりするんでしょうか?

ご多分に漏れず渓流釣りに興味がでてしまい、去年は管理釣り場TOKYO トラウト カントリーさんに5,6回通って練習してました。そして今年からいよいよ自然渓流デビューです。

2017_0617_11174000

まず釣り場を探すのに苦労しました。ネットで調べてだいたいのあたりをつけときましたが、下調べしとかないと川に降りるのに苦労します。下手すると川に降りられません。そんなこんなで下調べの甲斐あって無事辿り着いたのが上の写真、奥多摩 日原川です。

白妙橋バス停脇の釣り橋を渡ってその先から入渓しました。積み石が出迎えてくれました。

2017_0617_11191600

積み石の遠近。どうもここら辺の岩でボルダリングをやってる人たちがいるようです。その人たちが積んだんでしょうか。今日は自分以外、誰一人いません。

2017_0617_11194600

 おにぎりを食べてさっそく釣りの準備をします。ルアー、テンカラそれぞれ持ってきましたが、ルアーを準備します。初っぱなから釣れるとは思ってませんが、ルアーの方がまだ確度が高いと判断。TOKYO トラウト カントリーさんで最初に釣り上げたのもルアーでした。

2017_0617_11201100

美しい渓流。梅雨の合間の夏日。野鳥のさえずりも耳に心地よいです。しかし、結論から先に書いてしまうと見事、ボウズでした。。

2017_0617_11595300

入渓して3,40メートル釣り上がってみましたがウェーダーがないとこの先に進むのが厳しいです。最初は巻いていけるかと思ってましたが、左右に壁のような岩が立ち塞がり、あっさりとここでリタイヤ。

2017_0617_12000000

 右側の岩です。これはこれで綺麗です。

2017_0617_12133600

釣りはここまでとなってしまいましたが、写真を撮ったり、キャスティングの練習をしたりとなんだかんだ楽しく遊んでました。8ヶ月ぶりにルアーを投げたわけですが恐ろしく下手になっていたのにはびっくりしました。

2017_0617_12334500

帰り際、入渓地点まで戻ってふと川の中を覗いてみると10センチくらいの小さいヤマメが!写真ではよく分からないですが拡大するとど真ん中に確かにヤマメがいます。綺麗なパーマークも確認できます。自然渓流デビューは見事、ボウズとなりましたが、最後に魚に出会えたので満足な釣行でした。

2017_0617_12490800

結果は惨敗でしたが、それはそれ。綺麗な自然の中で過ごす時間は何事にも代え難いもんです。天然の岩魚を目標に気長にがんばります。